ループイフダン

2019年8月5日週のループイフダン 運用報告(自動売買)

こんばんは。
裕純(@yujun6476)です。

今週のループイフダン運用の確定利益は、『+0円』でした。

それでは今週の運用報告をまとめていきたいと思います。

豪ドル円運用状況

今週の豪ドル円は、先週に引き続き下落相場で始まったため久しぶりに追加資金を投入しました。

今週は大きく上昇したり、また下降したりとなかなか心臓に悪い一週間になったと思います。

少しレンジ相場になっているのでここからもう一度上昇してもらいたいところですが、今日のニュースでまたトランプさんが、米中貿易についてアメリカは9月に交渉に応じるかもわからないといっていたので週明け月曜日が再び不安になりました。

ループイフダンを始めるときに、豪ドル円は金利スワップもよく、他通貨に比べると証拠金も少なく大きなレンジ相場になっているので向いているという意見が多かったです。

しかし、最近はどんどん金利も下がってきており、今ではドル円の半分以下の金利スワップでまったく魅力がありません。

また中国との貿易戦争で豪ドルがここまで影響を受けるとは思っていなかったので、かなり相場が安定しておらずリスクの高い通貨になってきたのではないでしょうか。

今のポジションを決済できるところまでくることが出来たら早く決済をして、改めて通貨の見直し、値幅の設定など全通貨の相場をきちんと検証して臨んでみたいと思います。

トルコ円運用状況

今週のトルコ円は、月曜日こそ下落相場でしたがその後はしっかり上昇しておりなんとかプラス圏で運用を終えることが出来ました。

トルコ円のスワップも少しずつ下がってきてはいますが、今のところしっかりともらえている状態なので、このままレンジもしくは上昇してもらえたらいいなと思います。

豪ドル円が少しアップトレンドになり、証拠金維持率に余裕が出来てきたらまた改めて運用を開始してみようと思います。

運用状況まとめ

今週は先週から引き続き、まったく落ち着かない一週間になりました。

早くこの低い相場から少しずつでも回復して、含み損を縮めていってほしいと思います。

今月、もしくは来月にでも資金に余裕が出来たらもう少し増資して維持率を上げておきたいと思います。

現状、まとめることがかなりネガティブなことばかりなのであまり長々と書きたくなくなってきました(笑)

日本は来週お盆休みでまた相場が荒らされないかかなり不安ですが、なんとかいい方向に向かってくれることを願いながら今週の振り返りとしたいと思います。

8月5日週の運用報告

エントリー       0本
決済          0本
確定損益         0
損益累計   -88,166
(含み損益 -38,904)