ループイフダン

2019年7月29日週のループイフダン 運用報告(自動売買)

こんばんは。
裕純(@yujun6476)です。

今週のループイフダン運用の確定利益は、『+442円』でした。

それでは今週の運用報告をまとめていきたいと思います。

豪ドル円運用状況

今週の豪ドル円は、先週に引き続きリスクオフの動きで全体的に下方向での動きが強い週になりました。

また木曜日深夜に、トランプ大統領が中国への追加関税に対するツイートがあり、米中貿易摩擦への懸念からかなり大きく円高に推移しました。

久しぶりのトランプ砲で、含み損が急激に拡大しロスカット危機に追いやられています。

来週早々には豪州の指標がまた予定されているので何とか耐えられるのか不安ですが、もう見守ることしか出来ません。

少しずつでもいいので解消してくれることを願いながら運を天に任せて待ち続けたいと思います(笑)

トルコ円運用状況

今週のトルコ円は、ここ何週間か上げては週末に戻してという動きの中から、先週末から少しずつそのレンジを抜けた感じがありました。

しかし、木曜深夜のトランプ砲発動で全体的にリスクオフの動きがありクロス円が軒並み円高になりました。

トルコ円も連れて大きく下落しています。

急激な下落になったことで、決済による資金増資が間に合わず、このままではロスカットにつながると判断し、トルコ円の新規ポジションの運用を一旦止めることにしました。

トルコ円の相場予想は情報が少なく、ある程度予測して調整することが出来ないので、これ以上リスクが高くなる可能性があると判断したためです。

まずは今のポジションが決済されるのを待ってから、改めて運用を開始したいと思います。

運用状況まとめ

今週は全体的に市場が円高方向に大きく進み、苦しい状態になりました。

トランプ砲に始まり、アメリカの雇用統計の影響もあり今週はかなりリスクオフの動きが強くなったと思います。

しかし現状塩漬け状態になっているポジションは、損切するにはあまりにも含み損額が大きいので何とか少しでも状況が改善してくれることを願うばかりです。

先週の報告の際、少しずつ資金が増えてきたので新たな運用をと考えていましたが、それどころではなくなったので、まずはしっかり増資するなり状況を改善して今のポジションが決済されるのを待ってからにしたいと思います。

7月29日週の運用報告

エントリー       1本
決済          1本
確定損益       442
損益累計   -88,166
(含み損益 -35,560)